【イベント】2016年 社員旅行【香港】

今回は毎年恒例、社員旅行の報告をさせて頂こうと思います。

時はさかのぼる事、昨年10月。(申し訳ございません。更新サボっておりました…)

行先は『 香港 』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現地入り後まずホテルへチェックインに向かいます。

高層ビルやマンションが所狭しと建ち並び建設中の現場も沢山ありました。

 

 

 

 

 

 

 

一歩路地に入るとこんな感じです。

 

とりあえず荷物だけ置いて食事に向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

メニューを見て漢字からどんな料理が出てくるかの予想大会が始まります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答えはこんな感じです。(どれがどれかは担当者にはわかりません…)

 

食事の後は「ビクトリアピーク(香港島で最も高い山)」に向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

こちらが$1,000,000の夜景との事。

カラフルな光に靄がかかり何とも妖しい世界観を醸し出しております。

 

夜景の後は自由行動。

 

 

 

 

 

 

 

担当者のグループは屋台巡りに出かけます。

 

 

 

 

 

牡蠣のオムレツやガーリックシュリンプ、焼きそば等を頂きました。

 

2日目の最初に向かったのは「レパルスベイ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

映画「慕情」の舞台となったコロニアル色の強く残るマリンリゾート地と案内に書いてあったのですが。

コロニアル色の意味を知らない担当者は色彩の色と勘違いし、海の色を見てコロニアル色とはモスグリーンに近い色の事か?等と言っておりました。恥ずかしい…

 

 

 

 

 

 

 

健康を祈って撫でる石など御利益のあると言われる様々なオブジェが立ち並んでおります。

上の写真の像は魚の口に賽銭を投げ入れると商売繁盛の御利益があるそうです。

一投目で投げ入れガッツポーズしながらドヤ顔でみんなの方を振り返る担当者。

後輩が一言「転がり落ちてきましたよ…」

その後何十回も投げてちゃんと入れました。

 

その後向かったのは「文武廊」

 

 

 

 

 

 

 

関羽を祀っている寺院だそうです。

(台湾でも関羽を祀っている寺院に行ったような気が…どこにでも祀られているのでしょうか…?)

 

 

 

 

 

 

飲茶で昼食をとり、「スカイ100」からの展望を楽しみ、向かったのは「黄大仙廊」


 

 

 

 

ここにも御利益があると言われてるもの沢山あります。

次の写真は縁結びの神様。

 

 

 

 

 

 

 

男女の像と紐?が繋がっており出会いたい相手の性別側に赤い糸を結びつけると良い御縁があるそうです。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

がんばれっ!!

 

他には間違えて自身と同性側に結び付け、それを後から指摘された新入社員が顔面蒼白になるなどのハプニングが…

 


 

 

 

 

 

 

こちらには十二支の像が並んでおり自分の干支の前で写真を撮るといいそうです。

 

自分の干支に向かって行く担当者。

後をついて来る新入社員(担当者が大阪で採用、初期研修実施)

担当者「君はもう東京所属なんだから、いつまでも私の後をついて回らなくていいんだよ。ましてやここで関係あるのは干支なんだから自分の干支の所に行きな」

新入社員「これです」(担当者の干支を指差す)

担当者「これ?」

新入社員「はい」

悲鳴をあげながら崩れ落ちる担当者。

その後、各干支の前で同じような悲鳴が…

 

黄大仙廊を後にしショッピング、夕食(北京ダックが有名なお店)、シンフォニーオブライツ鑑賞でその日の行程は終了。


 

 

 

 

 

しかし香港に来てこれに乗らないわけには行きません。


 

 

 

 

 

 

「オープントップバス」

自由行動なのにほぼ全員参加。

 

 

 

 

 

 

 

頭のすぐ上を通り過ぎて行く看板や高架にテンションが上がります。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、この日の夜も屋台街で宴会は続き、心ゆくまで楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

幹事さんグッタリ…

お疲れさんでした。

 

「関西優良企業就活ガイド2017」にユアサデザインルームが掲載されました

1610yuryo13

 

 

 

 

 

 

昨年に引き続き「関西優良企業就活ガイド2017」に

弊社ユアサデザインルームが2年連続で掲載されました!

この「関西優良企業就活ガイド2017」とは大阪府が「成長性」「安定性」をキーワードに厳選した関西で活躍する優良企業の様々な情報が掲載された就活ガイドブックです。

弊社の掲載されている内容はこちら。

 

【イベント】2015年 社員旅行(番外編)【沖縄】

写真1番外編タイトル

 今年の社員旅行は沖縄。中日はゴルフ班とマリンスポーツ班とに分かれ、目と体で沖縄の自然を満喫、それぞれおおいに盛り上がりましたね。そんな中、たった一人の「観光班」があったのを御存知でしょうか…。

 希望者がなく、消滅しそうな観光班。私も本来はマリンスポーツを考えておりました。が、筋肉が攣りやすい私、溺れて皆さんに多大な迷惑をかけるのもどうかと思い、幹事企画の観光班をジャックする形で自腹オプショナルツアーを断行!「まあいいけど、自己責任ね」と、執行部から寛大なお言葉も頂戴し、いざ出発。

写真2番外編みちのり

 旅程は上写真に書き込みましたけど(え?読めない?)、ようは乗り継ぎの連続で、目的地滞在1時間半という、かなり強引な「沖縄本島⇔竹富島」ツアー。まあ私は乗り物ファンでして、べつによかね。

 出発はゴルフ班より1:30も早い6:00。ホテルを出た時はご覧の通り夜明け前。初日ホテルが那覇市内だと勝手に思い込んでいた私の誤算の一つです。でも、ツアーバスとは違いネイティブ生活圏を走るので、散歩派にはこれでいいのだ(負け惜しみ)。

写真3番外編点景

 はい、竹富島です。台風に接近するかたちになったため、この通り残念な曇天。「抜けるような青空と赤瓦古民家群」を期待していた私はがっかり、写真撮影テンションが大幅に低下、ビーチ散歩も取りやめました。竹富島の花といえばハイビスカスやデイゴ、ブーゲンビリアが盛り上がるように咲いているイメージがありますが、今回は写真のような可憐な花のみ咲いていました。まあこれはこれで宜しい。

写真4番外編(水牛)

 最近の竹富島といえばこれでしょうか?いろんな人にコレの成果を問われて、実は閉口してました。水牛って獰猛なイメージがあったけど、そこはやっぱり牛、実に優しい目をしておられます。もう少し観光客が少なければなあ(自分棚上げ)。

写真5番外編(高那旅館)

 実は自分、司馬遼太郎エッセイのファンでして。沖縄県と聞くやいなや「竹富島」が頭に浮かんだのはそのためです。ただ、つい最近まで竹富島に関する知識は司馬氏著「街道をゆく」の文章描写のみ。司馬氏が竹富島を訪れたのは41年前ですからね、島に着くや、空想レベルでも激変しているのがわかり、ちょっと残念でした。だいいち、司馬氏の頃は石垣島からの定期船すらなかったのですから。タクシーもなく、とうぜん水牛もいません。でも、救われたのは司馬氏の泊まった「高那旅館」が健在なのを発見したことです。

写真6番外編(首里城)

 とんぼ帰りで本島に帰還。ゆいレールは初乗車だし、しかも地図うろ覚えで夕食会場に向かったため、軽く道に迷いました(○谷支店長の期待通り?)が、途中で見た首里城が美しかったですね。で会社のみんなと合流、いくらマイペースな私でも、見送りなしの早朝からの一人旅、そろそろ人恋しくなっていましたね。楽しく過ごさせていただきました。わがままを聞いて下さった幹事様には感謝します。

報告:東京 〇坂

【イベント】2015年 社員旅行(後編)【沖縄】

引き続き毎年恒例の社員旅行、2泊3日沖縄の旅の模様をお伝え致します。

前編はこちら→【イベント】2015年 社員旅行(前編)【沖縄】

二日目は各人の趣向に合わた班毎の行動をいたしました。

 

ゴルフ班が向かった先は「喜瀬カントリークラブ」


ct27

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神秘的な深い森に包まれたウッズコース、

眩しい青空と遥かな海を望むリゾート感溢れるオーシャンコースからなる

2017年プロトーナメント開催予定のコースです。

 

プレイの後は「ブセナ海中公園」で360度の海底の世界を。

ct28 ct29

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニ〇(カクレクマノミ)発見!

余談ですがカクレクマノミのオスはツガイがいなくなるとメスに性転換するとか何とか。

という事はいずれニ〇のお父さんも… いえ、何でもありません。

 

 

一方マリンスポーツ班はボートでダイビングポイントに向かいます。

ct30 ct31

 

 

 

 

 

 

写真ではわかりにくいですが水深5M以上あるのに海底が見えています。

インストラクターの方が素潜りで海底にロープを設置…さすが島人。

 

ct32ct33ct34ct35

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バックロールエントリーでLet’s ダイビング!!

 


ct36

 

 

 

 

 

 

 

カメラ片手にエントリーは素人にはちょっと難しいです…水飲んじゃいました…

 

ct37ct40

 

 

 

 

 

 

神秘的な海中の世界!!!

魚がどんどん寄ってきます。

 

ct39 ct38

 

 

 

 

 

 

東京の上役三名(手前から社長・支店長・主任)は余裕の様子。

ナマコ片手に決めポーズ!

 

ct42 ct41

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴルフ班に負けじとニ〇(カクレクマノミ)発見!

 

手前の気泡等にピントが合ってしまいなかなかいい写真が撮れず連写していたら

「メモリがいっぱいです」の表示!

慌てて水中で不要な写真を削除…

インストラクターの方の視線が痛かったです。


ct43

 

 

 

 

 

 

 

無事全員生還致しました。

担当者「水中写真って難しくてメモリいっぱいになってしまいましたわ」ポチポチ

社長「インストラクターの人が”何してんねんこいつ?”って感じで見てたで」

担当者「あ…」

社長「どうしてん?」

担当者「水中撮影モードってあるんや…」

社長「…」

 

続いて向かった先は「美ら海水族館」

ct55ct45ct56

 

 

 

 

ct58

 

 

 

 

 

 

 

 

容量7,500㎥の巨大水槽を有する言わずと知れた観光スポットです。

ct54

 

 

 

 

 

 

 

 

このスケール感!

 

全長1,960Mの橋を渡って向かうは離島「古宇利島」

ct46 ct48

 

 

 

 

 

 

有名な「古宇利島大橋」を渡る際の景色は「おぉ…」っと声が漏れるほど。


ct47

 

 

 

 

 

 

 

古宇利島は古くから「恋の島」や「神の島」であるという伝承があります。これは沖縄版「アダムとイブ」のような言い伝えが残っており、「こうりじま」の語源が「恋島(くいじま)」だと言われているためです。そのため、全国からカップルが訪れる島となっています。

(古宇利島公式サイトより)

 

 

夜は全員合流して「琉球茶房あしびうなぁ」で宴会です。

ct49 ct50

 

 

 

 

 

 

素敵な庭を眺めながらの美味しい料理やお酒を楽しみます。

写真の料理はモズクの天ぷら。

メニューには無かったのですが予約の時にお願いしたら特別に用意して頂けました。

料理・接客共に最高で沖縄に来る際はまた訪れたいお店となりました。

 

ちなみにこの日も2次会→部屋飲み(自由参加)

 

最終日は国際通りで御土産や沖縄スイーツを物色。

担当者は泡盛とフルーツワインの試飲でベロベロになった為ほとんど写真撮影しておりません…


ct52

 

 

 

 

 

 

 

沖縄本島の南部・中部・北部を2泊3日に凝縮した詰込み行程でしたが

社内、社外の方々のフォローにより無事に全行程(+α)を満喫。

ご協力頂いた方々にこの場をお借りして感謝、御礼申し上げます。


ct51

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【業務連絡】今回は写真の量が膨大な為、社員専用ページに写真置き場の設置を断念致しました。

写真必要な方は担当者迄ご連絡下さい。

 

 

【イベント】2015年 社員旅行(前編)【沖縄】

毎年恒例の社員旅行。

今年は2泊3日沖縄の旅に行ってまいりましたので、その様子をお伝え致します。

 

那覇空港からまず向かった先は国際通りにあるステーキハウス「キャプテンズイン」。

ct01ct02

目の前で繰り広げられる圧巻のクッキングパフォーマンス!

そのムービーを撮影するカンボジア人社員!

カンボジア人社員「あ…」

担当者「どうしたん?」

カンボジア人社員「録画ボタン押してなかった…」

担当者「…」

店員さん「…」

…カショーン!くるくるくるっ!(再度パフォーマンスして頂いている)

慌てて録画ボタンを押すカンボジア人社員「ありがとうございます!」

ぶんっぶんっ!シャキーン!

店員さん「OK?」(小声)

カンボジア人社員「OKです」(小声)


ct03

 

 

 

 

 

 

 

味・ボリューム・パフォーマンス全てにおいて大満足のステーキランチでした。

 


ct04

 

 

 

 

 

 

 

仲良し3人(国籍バラバラ)

 


ct05

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり沖縄やとゲストサイン帳に海外の方と思われる名前が多いなぁなんて見てると

ほとんどうちの社員やないかいっ!

 

続いて向かった先は定番の首里城。

ct06ct07

 

 

 

 

 

 

 

若手社員の質問攻めに逐一答える部長。

いつの間にか大勢の若手を引き連れた建築講義となっておりました。

建築事務所らしい一コマです。

 

まだまだ行きます。(注:まだ初日です。)

万座毛。

ct08ct10

 

 

 

 

 

 

強風により転落しそうで崖の際に近づけません。

ct11

 

 

 

 

 

 

 

そんな中、絶景写真を求めて切り立つ崖の上に立つ脇〇氏。

見てるだけで怖いです…


ct09

 

 

 

 

 

 

 

旅行は始まったばかりですが御土産物色中。

 

そんなこんなでホテルに到着。

「かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ」

ct12

ct13

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サンセットビーチを堪能したら食事に向かいます。

ct15ct16ct14ct17

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このホテルの売りのひとつ、一流のシェフ達によるビュッフェ。

(ホテルの看板はシェフ達のチェストアップ写真です。)

プールサイドのレストランの対岸ではライブが行われており、

美しい歌声が南国の夜を彩っていました。

 

 

食事の後はプールでひと泳ぎ。

「ラグーンパティオ」

ct18 ct19

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まさに「リゾート!」といった雰囲気。

 


ct20

 

 

 

 

 

 

 

はしゃぐ20代!


ct21

 

 

 

 

 

 

 

はしゃぐ30代!!


ct22

 

 

 

 

 

 

 

はしゃぐ40代!!!

 

ct24 ct23

 

 

 

 

 

 

 

ジャグジーも満喫。

 

ct25

 

 

 

 

 

 

 

 

この後、眠くなった人から随時離脱しつつ、

地元の居酒屋さんっといった雰囲気の「琉球レトロ食堂オリオンや」で郷土料理を肴に泡盛を楽しみ、

さらに部屋飲みに移行。

翌日はかなりアクティブな行程ですが

はたして私達は無事に全行程を楽しめるのか!

 

【イベント】2015年 社員旅行(後編)【沖縄】に続きます。

 

ユアサデザインルームは「7月17日(金)テッペン企業による天下一合説」に参加致します【大阪支店】

0717_young_kyusyoku_top

 

 

 

 

 

近畿圏(近畿7府県)で製品性能や技術、サービスなどのナンバーワン・オンリーワンの特徴を持つテッペン企業が、梅田の中心地・グランフロント大阪に集結する「天下一合説」に弊社ユアサデザインルームが参加致します。

「就活の悩みをスッキリ解消!就職何でも相談コーナー」や「就活力アップ! 役立つセミナー開催」等の当日コンテンツが用意されておりご予約のうえご来場いただいた方には特典まで付いてくる見逃せないイベントです。

夜20:00まで開催しているので就業中の方も仕事帰りにお立ち寄りください!

この機会に皆様とお会い出来る事を楽しみにしております。

 

【参加無料】

【入退場自由】

【当日参加OK】

◆日程◆

2015年7月17日(金)

14:00~20:00(13:30受付開始)

 

◆会場◆

グランフロント大阪 北館地下2階(コングレコンベンションセンター

〒530-0011 大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪内 《地図》

アクセス

・JR「大阪駅」中央口より約300m

・地下鉄御堂筋線「梅田駅」北改札口より約450m

・阪急「梅田駅」2階中央改札口より約500m

・阪神「梅田駅」百貨店口より約550m

 

◆対象者◆

◇2016年大学等卒業予定者、卒業後3年までの方

◇15歳以上~概ね40代前半までの若年求職者

 

◆予約特典◆

☆その1「関西優良企業就活ガイド2016」プレゼント☆ 

ユアサデザインルームも掲載されてます!!

 

 

 

 

 

関西の優良企業情報が1000社以上掲載されている「関西優良企業就活ガイド2016」。

「成長性」「安定性」を2大キーワードに、魅力あふれる企業が掲載されています。

(予約先着順500名予定)

☆その2「OSAKAええ会社発見ガイド」プレゼント☆

 

※特典1と特典2はどちらか片方のみのお渡しとなります。予約時にお選びください。

※当日のお渡しに関して、イベント前日に引き換えメールをお送りします。会場受付にてメール画面をお見せください。

 

◆ご予約・詳しくはこちら◆

 関西就活イベントガイドOSAKAジョブフェア 公式サイト

7月17日(金)テッペン企業による「天下一合説」 公式サイト

 

【主催】

一般財団法人大阪労働協会【地域中小企業・小規模事業者人材確保等支援事業、地域中小企業・小規模事業者UIJターン人材確保等支援事業実施機関:福井県中小企業団体中央会、福井県経営者協会、滋賀県中小企業団体中央会、京都府中小企業団体中央会、大阪府中小企業団体中央会、兵庫県中小企業団体中央会、奈良県中小企業団体中央会、和歌山県中小企業団体中央会、株式会社日本マンパワー、オムロンパーソネル株式会社、株式会社神戸新聞社、テンプスタッフキャリアコンサルティング株式会社】、厚生労働省(若年者地域連携事業)、大阪府(地域人づくり事業「就職支援機関を活用していない潜在求職者就職支援事業」、「地域金融機関等と連携した未就職若年者等就職支援事業〔第II期〕」)、株式会社池田泉州銀行

【共催】

大阪労働局、大阪新卒応援ハローワーク、大阪わかものハローワーク、あべの・わかものハローワーク